« NAGAOKA女子カレー | トップページ | 破れない障子     2 »

破れない障子

Photo

破れない障子の出来るまでを紹介します

ワーロン社のP52、厚み1㎜を障子骨の間に挟む製品です

P52は樹脂ですので、障子に見えても、拭き掃除も可能です

弊社が納品した商品で、この15年、破れた報告はありません

破れない障子は言い過ぎでも、ほぼ破れない障子です

Img_0123

①まず、お客様の希望に合わせて、樹種を選定します

※材木屋さんから、購入した乾燥材をさらに、弊社で天然乾燥してます

※樹種は、杉、ヒノキ、スプルース、米ヒバ、ピーラー、ウォルナット、ブナなど

Photo_2

板を、それぞれの部材寸法に割ります

Photo_3

この後、各部材の狂いを正し、直角&平面を作っていきます

Photo_4

やはり直角はプレーナー&職人の技術でshine

Photo_5

2面が決まれば、4面鉋で框を削り出しますgood

Photo_6

※明日に続く
















|

« NAGAOKA女子カレー | トップページ | 破れない障子     2 »

工場日誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009611/72159821

この記事へのトラックバック一覧です: 破れない障子:

« NAGAOKA女子カレー | トップページ | 破れない障子     2 »