« 古民家 風 増改築 | トップページ | 日章旗 の掲揚 »

学生と消防団員による意見交換会 11月19日開催

15109635_381361858877394_4102930578

(写真は長岡市消防署FBより)

考え方の違う方の意見も聞けて有意義な時間を過ごせました

若い方の意見も刺激的でした

議題の一つに

『地震発生から10分、津波に備えて高台に避難、4人家族が見当たらない!

津波到達予想時間まであと30分、その場にいる消防団員のあなたは助けに行くか?』

の設問

私の答えは『助けに行かない、行かせないでした』 =2次災害なくす&殉職者をださない

意見は様々

私は『行かせない指示をする私は、その家族が亡くなったら、その責任も背負うことになる

それを背負っても、殉職者を出さないためにも、不確定な情報を信用するよりも、行かせない』の発言に

学生の1人は、『地震津波で亡くなるかたの責任は本人ですよ、あなたをだれも責められません』

の言葉

少し、嬉しくなりました

しかし、

重い議題でしたsweat01

|

« 古民家 風 増改築 | トップページ | 日章旗 の掲揚 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009611/68532796

この記事へのトラックバック一覧です: 学生と消防団員による意見交換会 11月19日開催:

« 古民家 風 増改築 | トップページ | 日章旗 の掲揚 »