« 祝日だ | トップページ | 口にあわない »

長岡の人で初めて、アメリカの大学講師になった人は?

戊辰戦争で河合継之助と対立した長岡藩の家老は誰か知ってますか?

物事には光と影があるように

河合が英雄扱いされてる昨今ですが、追い落された家老職=稲垣さんも国を憂い、行動した方でした

今回の読書は

その娘=杉本鉞子、(武士の娘著者、コロンビア大学講師)

の生涯が書かれた本です

時代の激流に流されず、凛として生きた人生

今、大河ドラマは『八重の桜』ですが、新潟県人なら、『武士の娘』でしょ!!

Dscn3363

|

« 祝日だ | トップページ | 口にあわない »

徒然なるままに&日々の葛藤」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009611/51418644

この記事へのトラックバック一覧です: 長岡の人で初めて、アメリカの大学講師になった人は?:

« 祝日だ | トップページ | 口にあわない »