« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

㈱ナレッジライフ、着工式

施主様は友人でしたshine

式では、施工者代表で『誓いの言葉』を発表させていただきましたgood

Photo

普段は大工様がすることなんですが、今回はさせていただきました

何か、嬉しい感じですnotenote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サッカー練習

昨晩はJCのサッカー練習note

子供たちとの練習と違い

試合形式ではsoccerdash

『止まれない』

『踏ん張れない』

それでも、現役との交流は刺激的でしたshine

Photo

あれだけ、走って、72.3キロ

それでも、胸がBカップからAカップへhappy01scissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

階段した収納=家具収納

Photo_2

4分割の家具収納を仮組shine

月曜に塗装sweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイエットの友、お風呂で読書

『幻夜、東野圭吾book』読み終えましたscissors

毎日、お風呂の中で、30分の読書sweat01

汗だくだくで、しかも、楽しく読めました

最初から面白く、読めた本でした

エンディングは強烈、臭いまで伝わってくる描写shine

内容も驚きでしたbearing

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりのランニング

夕方、久しぶりに、家の周りをランニングdash

春ですね、コースには雪がありません

30分完走

それでも、72.8キロwobbly

目標まであと2.8キロ減だsweat01

有言実行、やらないと、嘘つきになってしまうdown

JCサッカー大会まであと2週間

健康診断まであと1か月

免許更新まであと1か月

| | コメント (0) | トラックバック (0)

健康建具、M邸作製中、~ナレッジライフ

順調に製作中ですgood

Photo_6

御見学、お待ちしてますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桧建具、襖きり貼り、~三富建築

和室造作材が桧なので、建具材も桧ですshine

Photo_4

和室入り口は襖紙貼り分けです。

Photo_5

2種の襖紙を切り貼りしました。

襖の下地は段ボールで、アルミコーティングがされており、

断熱性が高く、捻じれにくいため、開閉時の動きも軽いですnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

材木加工

無垢材にこだわる、健康志向の建具

材木を削り出してます

Photo_2

プレーナーで平らにし

Photo_3

自動で厚みを決めます

おがくず、鉋くず、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東蔵王火事

2時~3時30分、東蔵王で消防団活動

Photo

アパート2階でしたが、住民も安全を確認され

撤収です

火の用心

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サッカー練習、三島の子供たちと

目的は2つ

①JCサッカー大会に備えて体力、技術アップ

②ダイエット

Photo_2

リフティング50回連続を2回出来ました。

上達しましたscissors(年始めは8回程度でした)

そして

サイドキックパスが上達しましたscissors

(年始めは、蹴ってる感覚なしでしたsweat01

もう一つの目的

今朝73.2キロ

5月の健康診断までに68キロまであと5㌔減です

昨日のように、毎日1h位走れれば、、、

厳しいsweat01

でも

頑張ろうgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寺泊火事、出動

大火事でしたsweat01

しかも、その後、同じ寺泊で火事

ぼや程度でしたdash

Photo

2連チャン、

火の用心sign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

㈱ナレッジライフ、M邸関原町、採寸しました

来月4月21,22日展示会予定note

Photo_3

現場の採寸終了です、来週から制作に入りますgood

Photo_4

今年は大雪でしたが、順調に現場は進んでるようですshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不眠症

納期遅れのプレッシャーから解放されたが、

人生のプレッシャーが多くて、昨年暮れから、不眠症気味だsweat01

昨日は、前日の送別会からの帰りが遅くて4時間爆睡でしたが

朝5時起床

悠久山まで、鏡の建具納品(10時引き渡し現場)

8時に高速、燕三条へ

脱衣ドア交換、工場の不燃ドア施工

Photo

Photo_2

昼から、工場仕事

15時~

増改築現場に、クロス戸納品(16時~クロス工事のため)

土曜は毎週こんな感じだsweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なぜ、怒らない俺がいるのか?(消防団、里味から愛が届いた)

喰い処、里味で飲んでるという3人の後輩消防団員から夜中に電話sweat01

俺を慕ってるkさんからだhappy01

電話の先で

中堅のs君が

俺はただ楽しく飲めればいいんだ、小林さんはうざいsweat01

俺は

笑って、『分かったよsweat01』で電話をきった

kさんは、慌てて、また、電話

『俺は慕ってますsign03』泥酔の様子happy01

普段の俺なら

売られたケンカで、怒らないはずがないのに、冷静だ

最近感じる

地元の、そして関係してきた団員に支えれて俺がいるsign03

『俺を信じろ』

『俺について来い』

と言ってる俺自身に、言動のぶれがあってはいけない

上に行けばいくほど、方向性を明示しなければならない

背中で見せることだけでなく、きっちり発言することだと思う

彼らには、

消防団会計を明確にしろ、と言ってきた

そして

そんな改革がされた彼らだが

s君は『ただ楽しいから消防団に入れよ』と勧誘されたsign03

そう、ごたごたより楽しさなのかもしれない

人は変革より惰性を好む

それが正しければ正ほど、苛立ち、不満を感じる

先日、ある会で

『世の中に平等はないんだよ、トップだけは得するんだって』と発言する方がいました

確かに、社会では競争があり、負ければ終わりだし、損ばかりまわってくる

でも、消防団や有志の会は、団員会員には辞めるという切り札がある

信頼があって成り立つ組織だ

信頼を得るには

何をしなければならないのだろうsign02

少なくても、得するのはトップではなく組織であるべきことを

理解し行動するべきだ

役付きになり勘違いするより、責任の重さを感じてほしい

s君に好かれる必要もないが、思いは伝えていく義務が俺にはある

s君の言葉に怒りを感じなかったのは

俺自身の足りなさを感じたからだろう

昨晩は勉強になったよwobbly

| | コメント (1) | トラックバック (0)

卒業、旅立ち

本日は商工会青年部の卒業例会です
担当委員会に所属してるので、その部分も頑張らねばgood

同日開催でSさんの送別会も開催です
同業他社のSさんが、会社を退社され、埼玉の企業に移られるそうです
組合を一緒に盛り上げた方です、

商工会青年部終了後、合流です

春は、皆、旅立ちの時ですgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

住まいの力、木工の力=生きる力

朝の連続テレビ小説カーネイションで

『洋服の力を信じてる!』の台詞note

私たちも、我々の仕事=生きるエネルギーを与えるを

信じてますgood

Photo_3

お客様の希望図、(絵を描ける方でした)

Photo_4

結果、のぼり階段完成

Photo_5

住まいに、力を感じるでしょgood

お客様に生きる力与える空間でしょgood

Photo_6

我社が納めた建具に、生きる力がみなぎるような絵を描くそうです

Photo_7

作者様は青葉台の学生さん

相当有名な方らしいnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

住友不動産、住まい新築そっくりさん、巻町難波邸

今週末、展覧会ですshine

旧、巻町、チャレンジャー裏、難波邸ですsign03

Photo

昨日、予定通り、我社の工事は完了しましたscissors

Photo_2

TV用サイドボードも完成ですhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

縦格子唐戸、=最新デザインドア、(デザイン by 穐谷建築)

我社 一押しのデザインドアですnote

Photo_5

ぜひ、拡大してみてくださいgood

Photo

Photo_2

Photo_3

Photo_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

御勇退、関副団長様

入団があれば、退団もある。

関副団長の送別会を先日行いました

Photo_2

団結=仲間の輪

新長岡市に合併後、15方面隊になった時からの副団長です

消防団の結束に尽力されてきました

今後も、その心を我々が伝えていきますshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

団本部会議、その後、6分団歓送迎会

昨晩は団本部会議sweat01dash

Photo

(消防署会議室にて)

会議は盛り上がり、1時間30分(通常1時間)good

時期旗手の星野さんも迎えて、主に4月1日8日の打ち合わせでした

その後

私は、6分団の歓送迎会に参加

大歓迎happy01を受けて、大風呂敷を広げてきましたgood

春は消防団note

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の足音、雪割草

母親が育てた雪割草が咲きほこってますnote

Photo_4

俺にはどの花がいいのか分かりませんsweat01

Photo_5

花弁が多いのはイイらしいshine

Photo_6

Photo_7

緑は珍しいらしいnote

Photo_8

俺には赤や青がいいけどgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スクリーン、玄関の目隠し

玄関ドアを開けると、リビング入口ドアsweat01

Photo

施主様の要望で、目隠し用に、スクリーン設置ですhappy01

Photo_2

要望通りscissors

Photo_3

これだけ大きな部材は大工様の仕事でしたが、

最近は後付け工事の場合は

我々、木工所の仕事です

ありがたい

施主様にも喜んでいただきましたnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

穐谷建築事務所 現場見学会開催中

Photo_8

このブログを見てる知人友人、現場監督さん、営業マンの方、消防団の方々

ぜひ、見に来てくださいshine

住宅の楽しさだけでなく

当社の自信作も多数採用されてますgoodhappy01

Photo_9

Photo_11

間仕切りの千本格子唐戸(特に現場で見てほしい建具です)

Photo_10

梁、天井は構造材あらわし、

http://blog.livedoor.jp/akiya_nagaoka/archives/1613658.html

随時アップしますが

住宅としては、

①構造材=仕上げ材

②天然無垢材の床材+自然塗料仕上げ

③熱コントロール=空気巡環システム+床下蓄熱システム

④天井までの開口部

⑤広くオープンな空間構成

⑥薪ストーブ

⑦タイルの水回りへの利用方法

⑧思い出の品の再利用

⑨雪対策

⑩リーフ(電気自動車のある生活)

建具としては

①間仕切り、千本格子

②風除室  ポリカツイン6mm+縦ひご

③ポルシェドア

④思い出のデザインガラス、組子中子の再利用

⑤障子の引き手

⑥引き戸の鴨居の収まり

⑦跳ね返り防止付きソフトクロージング吊り戸金具

⑧天井までのドア

昨日10時~展示会開催中ですnote

ワクワク、どきどき、優しさあふれる住空間ですnotenote

会場:長岡市泉1丁目2-2(長岡大橋東詰より車で数分です)

見学会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

螺旋階段、鏡面仕上げ、デザイン住宅

㈱ダイエープロビス様の現場です

昨日10時にお引き渡しでしたsweat01

Photo_2

螺旋階段です

Photo_3

リビングのスペースを活かしつつ、

昇降機能が1坪で済みますsign03

Photo_4

間仕切り引き戸とドアは天井までの2400です

表面は鏡面仕上げのポリ板です

Photo_5

収納も鏡面仕上げ

ドアのガラス面はポリカツインのオパール色、白色になじんでましたnote

Photo_6

キッチンタイルも淡いピンク色が基調でgood

木目の梁床板、白い壁紙、鏡面白の建具家具

色の響きあいgoodセンスいいでしょhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟県建具組合連合会、理事会in柏崎

商品単価はお客様が決めるsign03

同じものを、同じように売れば、一番安くてサービスの良いところの値段=購買単価だ

そのうえで

現執行部は、組合の活動方針の一つとして、

『下請けからの脱却、自分で単価を決められる商売づくり』で、活動してきました

もちろん前提はお客様が買って、使って、そのうえで喜んでいただくことですshine

Photo

多くの活動をしてきた現執行部ですが、1期2年もこの4月14日の総会で終了です

まずは、総括と会員からの信任を再度得られるかですflair

組織には珍しく、選挙もガチん子で行きますgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お任せいただいた建具

売り込んだ建具デザインを採用いただき

明日納品ですhappy01

Photo

千本格子風の唐戸

Photo_2

格子全ての面をとりました

框に格子風の溝を入れましたgood

Photo_3

ポルシェドアも納品です

Photo_4

外車のポルシェを思わす、輝きと曲面good

Photo_5

施主様の思い出の、デザインガラスを転用しましたnote

明日の現場が楽しみです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

緊急、応援依頼

次男にアルバイト依頼

頼りになるshinehappy01

Photo_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ザ、三富建築

三富建築と言えば、これでしょgood

Photo

この内装でしょnote

Photo_2

梁表わし、塗装仕上げ

Photo_3

3月末、納品予定

| | コメント (0) | トラックバック (0)

m建築様美容室ドア、W木工様塗装ドア、完成しました

製作完了しましたsweat01

春休みの次男を動員、稼いでくれました

感謝

Photo_3

塗装用のドア完了、残りのポリ白フラッシュも明日完成予定good

Photo_4

美容室ドアと金物準備できましたgood

ホッとしましたnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

色見本帳がほしくて、ジャパンショップ2012から

ジャパンショップで、色見本帳をいただきましたhappy01

Photo

全ての色には名前と説明がありました

例えば『納戸色』どんな色でしょうsign02

色のうんちくが知りたくて、懇願して、見本帳頂きました

高校の頃

美術の先生が

色の響きあい

と言われてましたが、当時、まったく感じられませんでしたがsweat01

Photo_2

この看板の色合わせは、確かに響き合ってましたshine

感動しましたnote

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ジャパンショップ2012、シンコール㈱、『マグフィット』

いいもの見つけましいたflair

Photo

Photo_2

『マグフィット』=ホワイトボード+マグネットシート

子供室のドアにつければ、予定表をマグネットで止めたり、

予定を書き込んだり出来ます。

試作品をつくり、5月の大手通りホコ天に出品だなflair

樹脂面に付くそうなので、ポリベニヤドアに相性が良さそうnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日曜、作業日誌

穐谷建築様の塗装ドア製作完了

Photo_2

明日、浅田塗装様に搬入ですgood

予定通りsweat01

日曜は、製作と、店舗の飾り格子の仮取り付けで終了しましたsweat01

3月に忙しくなくては、会社としてあり得ないsweat01

仕事あるうちは働こうnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土曜日、作業日誌

永井銘木様の現場に、飾り格子を朝、6時搬入scissors

大工さんが朝から付けるそうだ、

間に合いましたsweat01

Photo

ダイエープロビス様の現場に、朝7時、建具と家具の本体搬入scissors

Photo_3

襖紙でなく、クロスを貼るそうで、朝搬入、

家具の本体も、電気屋さんがプレートを付けるため搬入

ギリギリ間に合ったのかsweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スガツネ工業、ジャパンショップ2012、つまみ王国

ジャパンショップにスガツネのブース発見

Photo_5

ガラス取っ手は定価6000円~でした

が、人気あるそうですshine

Photo_6

一生懸命、つまみを見てる方に質問してみました

『この取っ手いかがですか?』

答え

『アヒルもお魚さんも可愛いじゃないですか!

子供部屋の物入れに付けてあげたいわ!shine

ですってflair

東京の方は、お金じゃないんだな、

取っ手の可愛さなんだなnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャパンショップ2012、東京研修

6日、東京に研修してきました

11時~ジャパンショップ2012、4時間

Photo_3

17時~東京建具組合青年部と交流会

 (東京駅前丸の内の居酒屋で)

Photo_4

21時~反省会

 (池袋の居酒屋で)

翌日5時起床

6時8分東京発新幹線で帰郷

ハードでしたが、内容の濃い研修でした

①スガツネマイスター制度

②トレンド、新素材建材

③東京流、建具屋のリフォーム情報

④熱い思いの若手経営者との意見交換

などなど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近、塗装ドアが多い

『ピーラー』知ってますかsign02

Photo

今回の框戸の材種はピーラーでした、

オレンジ色で綺麗な木目です

『タモ』って知ってますかsign02

Photo_2

住宅用のスクリーンを作りました

以前は大工様の仕事でしたが、

最近は、大工さんが自社に加工機をもたないため、

われわれの仕事になりつつありますshine

先ほど塗装屋さんに運びましたgood

他に塗装ドア10枚制作中です

(月曜、塗装屋さん搬入予定)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高校合格したので

次男も長女も高校合格しましたhappy01

本日は次男がスノボーデビューで市営スキー場へ送迎

Photo_3

Photo_4

普段から日曜はボランティアか仕事をしてるため

チョイ暇な日曜は何をしていいか分かりませんsweat01

結局、次男の送り向かいと仕事sign03

春なのにwobbly

| | コメント (1) | トラックバック (0)

工場の吊り戸

最近多い仕事に、工場の出入り口戸=吊り戸があります

Photo

金物はフジのドアハンガー(株式会社ヤボシ)です

Photo_2

手ごろな価格で、丈夫、取り付けも簡単ですgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中之島消防団元3番員さん、消太さん、ご意見ありがとうございました

皆さんと意見が異なることもありますが、

皆様の心の熱さが伝わってきましたshine

元3番員さん、ご意見ありがとうございます

中之島消防団の熱意感じました

消太さん、迷うほどに、消防団組織に向き合ってる事伝わります

これからも、一緒に頑張りましょうgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エコーリビングの金物修繕

15年前の普及品メーカーの折戸の修繕依頼が

多数きますsweat01

ほぼ修繕できません

当時メーカーはオリジナルの金物を使い、我々業界を締め出しました

結果、

今、それらのメーカーは廃業、

残ってる大手メーカーも、金物の在庫がないから、対応できないそうですdown

で、我々は、競争相手だったメーカーの商品を今、修繕してます

エンドユーザーの苦労を見ると、仕方がないですよね、修繕します

てな訳で

エコーリビングの折戸修繕です

Photo_2

当時、安くて、一世を風靡しました

Photo_3

折戸金物が壊れてます

Photo_4

エコーは面付け丁番なので、アトム金物で対応しました

皆さん

折戸の丁番壊れてませんかsign02

直せますよscissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小学校へ材木を寄付

実は、小学生3年生が釘の打ち方練習をするそうでflair

我社の残材をおっそわけですgood

Photo

ですが、我社なりに、打ちやすいサイズ

喧嘩にならないよう、同じサイズを

準備しました

多少ですが、地域貢献ですgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

消防団の宴会にコンパを呼ぶことについて

このブログを見てくれてる、見附市の消防団員(消太さん)から

『消防団の宴会にコンパを呼ぶことについてどう思いますか?』

の質問がありましたflair

①市民の税金(正式には違いますが、元をたどり考えてイメージとして使います)を

コンパに使ってるのではないか?

②消防団員の結束をはかるのにはコンパなしの宴会で充分ではないか?

③そもそも消防団活動=コンパ飲み会

以上のような論点を質問から感じ取りましたsign03

続くsweat01dash

| | コメント (1) | トラックバック (0)

③そもそも消防団活動=コンパ飲み会?

そもそも論ですが

市民の生命、財産は市民の力で守る』が消防団活動です

我々のするべきは

①火事が起きないよう、市民の防火意識の向上を図る

②火事場で組織として、個人として消防活動をする

③大災害時に地域のリーダーとして、個人としても組織としても活躍できるように

平時から意識と訓練を行い、万が一に備える

(普段出来ないことをいざと言う時に出来ません)

と常々、思っています。伝えています

そのために、訓練があり、座学があり、組織があります

組織を円滑にするために、懇親があると思います

消防団のするべきことの中心がずれてるために、

コンパ飲み会のみが、消防団活動だと勘違いしてる団員もいます

数か月まえ、『財界にいがた』に取り上げられた文章も

この勘違いから生まれてると感じます

まず、消防団本質は懇親ではなく、市民の期待にこたえる消防活動だと思います

何のための懇親かsign02

何のための組織かsign02

何のための活動かsign02

順番を間違えないことではflair

| | コメント (0) | トラックバック (0)

②消防団員の結束をはかるのには?

②について

結束をはかるには、飲むことが一番と思います

お互いをまだ知らない間柄や、世代の違う間柄、仕事も異なります

同じ苦労をして(達成感のなか)その後の親睦が一番です

そこにコンパが必要か?の質問ですが

我々、幹部(班長、機関員を経験した団員以上)は

消防団活動の自慢話、反省話、組織論などで宴席は大いにもりあがります

ですが、入団浅い団員にはその宴会で、話が合わず、もちません

私は、よくいいます

①『宴会の幹事は若手にさせなさい』『コンパは若手に合わせていいよ』

②『会計は若手にさせて、会計報告は明確にしなさい』

 『会計は若手、幹事も若手、決済者、決定者、責任者はトップですよ』

明朗な会計報告+若手も楽しめる懇親+幹部の消防団としての自覚=結束

コンパは入団浅い若手団員のために必要だと思います

最悪は、会計と決済権を持ってるトップが、

まるで自分のお金で団員に飲ませてると勘違いをしてるうえ、

コンパさんにも、お金をちらつかせ、近くなろうとしてる行動ではsign03

sweat01

勘違いな中堅幹部は多いみたいですsweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »