« 長岡市、秋季消防演習、2010年度の所感 | トップページ | 消防庁長官表彰のオブジェ »

三国志(北方謙三)と、大林宣彦監督講演会から

2の巻き(参旗の星)

Photo_2 読み終えました(毎日の半身浴のお伴でした)shine

この本で曹操が黄巾軍を破るくだりでsign03

人の心を物で釣ろうと思ったら、この任はうまくいかぬぞ。

お前は命を賭けて、理を説くのだ』の台詞が書かれてる

この台詞が大好きだhappy01

先日の大林監督の講演会でも

Photo_3

黒沢明監督の言葉の紹介で、

『映像を集めることが私の映画ではない、

出演者、製作側、映画にかかわる全ての人に、

思いを伝え、その思いを集めることが、私の映画だ』

『そうしなければ、思いは伝わらない。映画ではなく映像が出来てしまう』

こんな内容の話をしてくれました

いろいろ思いましたが

Photo_4

この講演がフェニックス塾主催なことが不思議でたまりませんsign02

大林監督まで、うそつきに見えるflair

組む相手は選ぶべきだよねsweat02

|

« 長岡市、秋季消防演習、2010年度の所感 | トップページ | 消防庁長官表彰のオブジェ »

徒然なるままに&日々の葛藤」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009611/37531591

この記事へのトラックバック一覧です: 三国志(北方謙三)と、大林宣彦監督講演会から:

« 長岡市、秋季消防演習、2010年度の所感 | トップページ | 消防庁長官表彰のオブジェ »