« 諏訪大社上社、消防団懇親旅行から | トップページ | 『技と心』講演会、講師、小川三夫棟梁(現代の名工) »

折戸の修繕

最近、良く折戸の修繕を頼まれるが、

大手メイカーは自社オリジナル金物を使ってるために、その金物が手に入らない

平気で「その金物は廃番でなくなりました」と言う

売った建材メーカーも知らぬ、出来ぬで通る

不思議だ

自分の売ったものに責任を持たな企業

不思議だ

不思議と言えば

最近のユニットドアはガラス交換できない

売ってる方に聞くと、建具ごと交換らしい

不思議だ

売りっぱなしなのである

俺たちがそんなことしたら仕事が続けられない

そんな不安を感じる

不思議だ

エコーリビングだったかな、10年前

大手メイカーが格安で折戸を販売して、多くのハウスメイカーが使用していた

エコーリビングさんが廃業して、しかもオリジナル金物

直しようがない

お客さんもかわいそうだ

今回は建具屋が作ったものらしく、アトムの金物

Photo

部品交換が簡単に出来た

大手メーカーといえども

金物は普及品を使ってほしい

オリジナル金物なら、最後まで面倒みる気概を

大手メーカーも持つべきじゃないのかなsign02

|

« 諏訪大社上社、消防団懇親旅行から | トップページ | 『技と心』講演会、講師、小川三夫棟梁(現代の名工) »

住宅内装工事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009611/37413761

この記事へのトラックバック一覧です: 折戸の修繕:

« 諏訪大社上社、消防団懇親旅行から | トップページ | 『技と心』講演会、講師、小川三夫棟梁(現代の名工) »