« 新聞に載りました。 | トップページ | 小型ポンプ操法、今週の目的 »

ポンプ操法、吸管側展開、29日

29kann

蹴らない、擦らない、音しない、そして一直線

県大会に向けて吸管が変わり、選手はその癖を見抜くために悪戦苦闘中です。

この吸管は軽くて、張りがあります。自ら戻ろうとします。

29niti 吸管にも、優勝ラインがあるみたいです。

ひとつひとつ問題点を消してゆこうflair

|

« 新聞に載りました。 | トップページ | 小型ポンプ操法、今週の目的 »

消防団」カテゴリの記事

コメント

吸管にも県大会用があるんですねぇ〜!
そうそう、用具一つ変わったり、今まで獲とくした動作一つ、消防署員の指導受け変わってしまうと一から頭を切り替え、体に叩き込まなくてはならない苦労、思い出します。
後1ヶ月、怪我の無き様体調には留意され頑張って下さい。同じ長岡市消防団の一員としてかげながら応援して下ります。

投稿: 中之島方面隊 3番員 | 2009年6月29日 (月) 22時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009611/30328311

この記事へのトラックバック一覧です: ポンプ操法、吸管側展開、29日:

« 新聞に載りました。 | トップページ | 小型ポンプ操法、今週の目的 »