« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

フェニックス新年会の一夜

Photo_4 新年会が終わりましたgood。次はたぶん、理事会総会flair

4月になれば、8月の花火、10月の復興祭に向けて活動が始まります。

Photo_5 裏方の我々は食事なしでしたので、会終了後、ちょっと食事restaurant

ホテルの方は撤収中、しかし、我々は「ほっ」とする瞬間です。scissors

Photo_6メンバーで慰労会で、昨年スッタフTシャツをデザインしていただいた大塚様から挨拶を頂きました。今年のチームフェニックスには大塚さん、溝江さん、青年会議所の方々と、多くの仲間がともに活動してくれます。

Photo_7 青年会議所!とてもパワフルで頼りになる方々です。我々と同じ思いで今年は活動するそうです。同じフェニックス部会で活動するでしょflair期待、期待up

昨年、『長岡魂Tシャツ』を製作していただいた溝江さんは、我々と同じ被災者です。中越地震で自宅を壊され、再建した今2重の住宅ローン中です。フェニックス花火の輝きは彼にとって元気の素だそうです。フェニックスの活動に参加することは郷土愛、誇り作りだそうです。、『長岡魂Tシャツ』には彼の思いも詰まってます。flair

昨日は溝江さんと2人で最後はラーメンnoodleとびきり楽しくおいしい味でしたが、

夜中のラーメンは禁断の味coldsweats02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フェニックス新年会

Photo_2昨日はフェニックスの新年会でした

事務局員として裏方として設営してました。

代表の交代=次世代育成』

『8.2,3 スパーフェニックス構想』

みんなで上げようフェニックスチームフェニックス

Photo

などサプライズ発表も多くありましたが、それは後述とし、

まずは、参加者の多くの方々から「一緒にやりましょう」の言葉感動でした。

行政、企業、青年会議所、フェニックスサポータークラブ、多くの大人達Photo_3 おまつり協議会が中心になってやって行く思いを新たにしました。

新代表予定の樋口さん、まだまだ中心の廣井代表、おまつり協議会代表の藤井さん、3人並んでの挨拶は感動的でした。

『この地域の未来を担う子供たちに、誇りと喜び、人と人の繋がりの素晴らしを』伝えるために、この地域の大人たちの背中を見せつける大切shineさを歌えていただきました。

感動感動up

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイの神、防火対策

Photo 喜多町のサイの神、毎年地元消防団員4,5名の参加でしたが、今年は雪もなく、枯れ草への引火が心配で7名で、万が一に備え、配置しました。

近くに水利がなく、ホース9本繋いでやっとですが、準備しました。

Photo_2 地下式水利から積載車につなげたので、水利近くに1名配置(昨年、防火水槽に落ちて亡くなった方がいましたので、これは特に気遣う点です。)

近くのおちゃんたちは「引火する前に枯れ草に放水してくれ!!」と盛んに言われましたが。上水道から引き込みなので、放水すると近くの水道が濁り、苦情になります。ぎりぎりまで放水できないのです。

いつでも放水できる体制で待機!!

Photo 防火活動が目的の消防団です、消防団としての活動を地域の方々にPRできた1日でもありました。

火事が起こらず、放水せず、良かった良かった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天地人

Photo_5 今、流行りの『天地人』読み終えました。

学生の頃東京で教授から「長岡出身なら司馬遼太郎の峠は読んだかねsign02と聞かれたとき、読んだこと無くて恥ずかしく感じたことがありました。

これからは、上越出身なら天地人読んだほうが!!

感想はやめときましょう!!読み手それぞれでしょうから。映画見てると子供や周りの方と違うシーンで泣いてしまうタイプですので、感じ方が違うみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月曜日は組合総会でした

Photo_3 組合総会でした。業界の冷え込みはひどいものです

日栄分店さんで総会がありましたが、仕事状況はdown

でもそこは組合メンバー懇親会からは、楽しい話を探して大盛り上がりcoldsweats01

2次会はメンバーが誘ってくれた新しいダイニングバーshineでも、オーダーは漬物とビールbeerのみ、漬物をラザニアと言い切り飲みまくり、しゃべりまくり、漫才のように会話も進みます。

お愛想後、マスターに挨拶したら、西中の後輩(しかも1つした)恥ずかしい時代の後輩でしたbearing(当時を思い出し顔が真っ赤)

Photo_4 その後3次会は蟹ラーメン!!『蟹雑炊!!』食べたくて入店、でもありませんでしたwobbly。結局、夜中に焼肉でした。6時から飲んで12時まで7000円でした。good

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スクリーン工事!!

Photo 休憩室に喫煙コーナーを設ける仕事を頂きました。厚み40㎜の壁をアルミ金物で設置し、部屋を分けます。もちろん換気扇も追加設置します。

この現場は床から天井まで2450㎜ありましたし、2面作りますので、施工しやすい上下2段にしました。Photo_2

15年位前の住宅では、子供部屋を将来2部屋に分けるためにドアを2つつけた16畳の大部屋にした方が多かったと思います。

こんなスクリーン工事で分けませんかflair

割安に壁を作れますし、プライバシーも守れます。再度取り外しもできますよshine

天井高が2400㎜以下なら更に割安にできますよgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フェニックス新年会に向けて

Photo 来週末、NPO法人復興支援ネットワークフェニックスの新年会があります。その準備に打ち合わせ会議を重ねてます。

新年会は今年の活動をPRするプレゼンの場でもあります。今回ハイビジョンプロジェクターを用意しました。我々の思いを具現化するツールとしてPhoto_2フェニックス花火がありますが、この花火の映像は解像度が上がれば上がるほど、輝度が良くなれば良くなるほど綺麗に見れます。良さが伝えられます。再度花火の良さを感じてもらいます。

今回、一番伝えたいことは、『みんなで上げようフェニックス』、

我々の思いは花火ではなく、より多くの方々と同じ思いで作り上げてゆくことです。昨年多くの方々から、ご助言とご意見をいただきました。そんな温かい言葉を頂いた方々と今年は一緒に活動していきたいと思ってます。何かしようとすると、最初の一歩が踏み出せず、参加できないことが多いと思います。

『チームフェニックス』それぞれの参加の仕方で一緒に上げましょう

新年会まであと2回くらい集まるだろうな!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15分講師、Tシャツ打ち合わせ、昼食

Photo_2 フェニックスについての講師をしてきました。私の担当はチームフェニックスと、フェニックスサポータークラブについてでした。

久しぶりの説明で緊張しました。もっとうまくできたのにwobblyちょっと残念です。思いは伝わったでしょうかdown

Photo_3

そのあと今年のTシャツの打ち合わせに同席しましたshine

スタッフTシャツは次回ですが 今年のご協賛Tシャツのデザインについての案が出てきました。昨年の『長岡魂』はヒット作でした。

Photo_7 今年のデザインはsign02

センスがないので終始無口coldsweats01

相手の説明で少し技術面は詳しくなりました。scissors

Photo_5アラフォーな俺が考えても、若い世代の志向は分からないかもflair

でも、こころが踊る出来事です。

最後に遅い昼食、カレーのなかたステーキ丼

Photo_6ステーキの下のふわふわ卵が

アクセントになっていて

うま~い good

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スキー子供の日

Photo かぐらみつまた田代スキー場に行ってきましたup。毎月第3日曜日は「スキーこどもの日」、小学生はリフト券無料のゲレンデが多いので今回無理していってきました。scissors

新潟は今年雪が少なく、温暖です。今回は、標高の高いこのスキー場を選びました。自宅から1時間。

Photo_2朝から快晴。温暖のためか、かぐらでさえ雪質はアイスバーンです。今回長男のスキー板を借りてみました。(長男と靴のサイズは同じです)『すごい、滑る、キレる、流れない』アイスバーンでも楽々、楽しめますshine

すべてのエリアを二男と滑った後、かぐらエリアで4本、久しぶりに跳ねまくりました。調子に乗ってたら、クラッシュ(着地失敗)右けつ強打、そして、20m落下。近くの同年代の女性から板を渡していただきました。(以前なら、お茶誘うのに)

結局4本中クラッシュ3回、でも楽しくてジャンプが止まらないゲレンデでした。

Photo_3 昼飯では、割引チッケトに付いてきたビールbeerを 飲み、5時間楽しんできました。不景気を忘れられた一時でした。

帰りに、南魚沼、雪まつりで、フェニックス花火を見て帰る予定でしたが、疲れと寒さで、1000円の寄付だけして、帰宅してしまいました。

さて、月曜日に筋肉痛ならまだ若いぞ!!、(痛くなってほしい気がする~note

| | コメント (0) | トラックバック (0)

消防団、21分団1部、次年度体制への引き継ぎ

引き継ぎですが、次年度の役割分担表を次期部長に提案します。

やるべきこと、やり方を提案することが引き継ぎだと考えてます。提案はあくまで提案!次年度部長がするかどうか決めればいいことです。ですが、提案してあげないと1年間迷って終わってしまいます。

部長、統括責任者

警備班長、各訓練の企画、実行者。および積載車の管理者。その下に機関係員4人をつける。

予防班長、毎週行われる巡回の責任者、巡回班長(1部のみの役職です)4人をつける

分団旗手、方面隊伝令。会計または部会の幹事を割り当てる。

こんなとこですか!!

新幹部中心に盛り上げてください!!

楽しく、やりがいもあり盛り上がってる21-1ですが、新入団員に『入ると、やめられないと聞いたんですが?』と言われました。

団員の勧誘は友達を誘うことが一番楽です。既に仲間ですからなじみやすいでしょ!!若い団員に楽しいと感じていただき、仲間を呼んでくる、ですから、21分団として挑むべきです。

幸い21分団は毎年団員数は維持しています。!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

21bunndann次年度体制への引き継ぎ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

消防団の楽しさって?

Photo 消防団員募集のポスターと

フェニックス花火のカレンダー

長岡21分団1のポンプ小屋(車庫)脇掲示板に貼ってます。両方とも私の趣味です。happy01

Photo_2 この車庫は日越小学校入口近くにあります

昨年ポンプ小屋前道路の拡幅工事に伴い小屋も新しくなりました。

消防団の楽しさってなんでしょうかsign021部の部長の時は1部の団員のほとんどが30代で既婚者でした。飲むbeerだけでも楽しい、意外に同じ悩みがあって、そのことについて話していても楽しい、団結して事業を作り上げる連帯感も楽しい、そんな感じでした。

分団幹部になり、他の部にも目をやると、20代の団員が多い部、アラフォーが多い部、団員構成も異なります。かれらの楽しさは何でしょうか??

多くの団員に楽しいと感じてほしいし、活動に積極的に参加してほしいのです。そのためには、すべての団員と仲良くなろうと思ってます。自分の話を好意的に感じてもらうには、まずは人間関係の構築です。つまり仲間づくりです

Dscf1205 また、21分団は地域の一員であることを強く意識しています。消防団活動は地域のご理解、ご協力、ご助言なくしてやれないからです。地域との交流も大きな仕事ですよね。やりたいことの前にやるべきことに気付かなければflair

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雛人形ケースのガラス入れ

Photo_10よく見てください

雛人形ケース上部のガラスが

ありません。ガラス入れを頼まれました。

Photo_11 ケースはガラス交換を考えたつくりでは

ありませんでした。

手間取りましたが、完成!!

約6000円です(ガラス代2800円、手間3000円)でした。

皆様人形ケースのガラス交換も受けたまります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

研修3日目

Photo_6 京都市内の松本明慶仏像彫刻美術館を

見学http://www.butuzo.com/index.html

館長さんんお説明が分かりやすい!!

Photo_7 新潟県長岡市山古志村にも作品が

あると説明され親近感を感じさせて

いただきました。

お土産に今年の干支の彫り物を購入

Photo_8 香木で、非常に香りが高いです

お弟子さんの作品ですが

事務所に飾りました。

Photo_9 帰宅途中、彦根のドライブインで

近江牛のお食事を頂きまいた。

意外に米が美味しかった!!

大いに盛り上がった研修でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

研修2日目11:00~

Photo_17 京色彩中島さんを見学しました。

http://yhiroe.exblog.jp/8038804/#8038804_1

前日のお好み屋さん(夕食)から参加いただきました。

前日から、熱く語り、ご指導いただいた中島様の工房です

Photo_2 お寺様の壁紙の絵を描いてる様子です。

下地の壁紙は越前和紙(3,6で70000円)に金箔を

貼り、その上に彩色しています。

唾がかかると変色するのでおしゃべり厳禁です。

Photo 中島社長から直に説明いただいてます。

ですが、凄いのは、職人さんの説明です。

本人たちが勉強したことを説明するそうです。

Photo_3顔料の担当者から、着色剤のにかわについても

説明いただきました。

元々、お寺などは極彩色に着色されてることが多いそうです

お寺のイメージはわび、さびの無着色でしたが、色鮮やかに驚かされました。

Photo_4 京都観光は2時間のみ、天竜寺見学を選びました。

中学の修学旅行で一般的には行くところだそうです。

覚えていないdown必死になって思い出したことは

当時気になったていた女の子のことでした。coldsweats01

Photo_5

おみやげやさん通りで京都らしさ発見

記念写真をお願いしました。

この日の夜は京都府・湯の花温泉・渓山閣に宿泊

研修の話題で大いに盛り上がる懇親会でした。

ちなみに、OB参加なので宴席は上座でした。

懇親会で挨拶をしました、自分の挨拶の出来に大満足!!

この挨拶が、たくさん飲むbeer呼び水になってしまいました。coldsweats01

| | コメント (1) | トラックバック (0)

研修2日目

Photo_12 研修2日目

モリモト社寺工芸社http://kazarishi.jp/

の見学です。

仏間金物、引き手金物から仏事用品まで細工してました。

Photo_13 写真は神社なので巫女んが、

鳴らしてるものですが

3段に鈴が付いてます。Photo_14

7個、5個、3個と鈴がついてます。いい音する!!

制作途中の籠を触らしていただきました。

細かくて、繊細、手間がかかってます。

Photo_15 神社の鈴直しもするそうです。

参拝者が鳴らすのでいつしか

変形するそうです。

この業界も、中国製品が広がってきてるそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟県建具組合青年部、県外研修、本物を求めて

Photo 2月8日研修1日目

富山市岩瀬の町並みを

見学しました。私たちの仕事がたくさんある街並みです。

Photo_2 そして、同街に工房とギャラリーをもつ

岩瀬さんの業と考え方、思いを聞いてきました

http://www.tsutomu-mokuchou.com/

Photo_10 トナミ彫りで有名な彫刻欄の見学だと

勘違いの参加でしたが、岩崎さんの

写実彫刻、1日10時間以上の作業には

職人の技と、ひたむきさを感じました。

Photo_3 江戸時代、北前船で有名な

森家の家屋を見学

国指定重要文化財です。

丁寧な説明でした。

2階の袖壁は「うだつ」と呼びます。

うだつが上がらないのうだつだそうです。

Photo_4 吹き抜けの梁

すごいでしょ!

この梁組で大空間を作るとともに

住宅を支える構造だそうです。

Photo_5 畳のへりがなく流れをイメージ

してるそうです。

商売繁盛のゲン担ぎ

流れだそうです。

ため込む、止めるのでなく流れそうです

Photo_6 森家の金庫

やさしく触れば商売のご利益がある

とのこと、

やさしく、丁寧に、長く触れさせていただきました。

商売繁盛、商売繁盛

Photo_7 30代、20名近くでの研修up

酒蔵の前で記念撮影

町並みはスムシコ(出格子)

が特徴的な景観でした。

Photo_8 参加メンバーが

酒屋さんの外壁の

和釘について話していたら

酒屋の旦那さんに話しかけられ、これがきっかけで

Photo_9 休みの酒蔵を特別に見学させていただき、

街並みへの思いも聞かせていただきました。

看板は一枚板を彫りこんだ彫刻でした。

もちろん作者は、岩瀬さんでした。diamond

このあと5時間かけ京都(明日の見学にむけて)移動

ぐったりdown夕食にお好み焼きを食べて、京都の街を

楽しまずに熟睡、最年長の俺にはハードな日程でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来年度の体制へ、着々と

Dscf0845 一昨年の我が分団の記念写真です。

みな、幹部や中核になりました。

私も来季から分団の予防部長を

受けることにしました。

で、昨日は次年度の1部部長候補と2人だけで飲みbeer

我が部について大いに語り合いました。happy01

盛り上がりました。up

彼の構想、今年の反省、とくに、部員のモチベーションの高さが

中心議題でしたね。

我々が入団する頃は「順番だから、君の番だよ」この一言で

入団させられました。そのうえ、自分が辞めるには

「代りを連れてきたら」、代わりがいないと辞められませんでした。

いま、部員の多くは「楽しい」「もう2年くらいやめたくない」です。

また、新入団員の勧誘は「楽しいから入れよ」「俺がいるうちに入れって」

そうです、代りを探すのではなく、仲間を呼んでくるのです。

もちろん楽しいから、充実いしてるから、自慢できる活動してるからだと自負してます。

部長候補者も来期の構想を語ってくれました。

素晴らしい思いでした。shine

自分に足りないこと、これからも続けていきたいこと、やらなきゃならない宿題

盛り上がってますよ。

只今、新部長の構想が固まり、新入団1名員決定、新入団員候補4名の連絡待ち

家庭、仕事の都合で退団予定者2名です。

私も立場が変わりますが、同じ21分団で盛り上げてゆきます。

消防団の目的は地域の生命、財産は、地域の力で守る

そして、地域交流の場、楽しく飲むです

わが方面隊長が言ってました。「人は楽しくなければ集まらないよ

しかりやることはやらないと人は離れて行くよ、お天道様は見てるんだから

P1020651ちなみにこの絵は近くの地下式防火水槽の蓋です

気に入りました。

てな訳で、来季は21分団としても、よろしく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本物を見せてくれ

明日から2泊3日で京都方面に研修旅行に行ってきます。

企画の中心は加茂市の渡辺君(現代の名工)です

彼曰く「本物を見てきましょう」、期待してます。

不景気ですから、突破口を見出すチャンスと思い参加することにしまいた。

井波の彫刻欄間、そして町並み(富山県)

モリモト寺社工芸社、中島彩色視察(京都市内)

京都見学

松本明慶仏像彫刻美術館

と盛り沢山です。

今回は同業他社18人のバス視察です。バスのなかで

皆様との情報交換も楽しみにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自然素材

   4_2        

当社の工場廃材のほとんどは木屑です。

プレーナ、4面カンナ(フォーサイダー)など

で材木は削られ長方形の部材に代わってゆきます。

Photo

そのゴミは集められます。

袋詰めされたカンナ屑は

山古志の牛小屋の寝床に敷かれます

Photo_2 春になったら牛小屋の見学に行く予定です。

で、思うにわが社は意外にエコ産業だな!!

そんな部材で作るものですから、もちろん

健康指向でしょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »