« クラッシック面、イエローポプラ(材木名)の加工 | トップページ | 天地人漬 »

加工の続き、クラッシク面

Photo_5 クラッシク面をとってます。

框、横桟、縦桟の面を加工してゆきます。

この後は組み立て工程です。

Photo_6 ほぞに、木工用ボンドを入れて組み立てです。

框組の建具はほぞが長く

強みは摩擦係数0に近くなります。

わが社の組み立て機は長さ9尺幅6尺間で組めますが、

パネルソーは8尺まで、自動角ノミも8尺までですので、

コストパホーマンスが良いのは8尺(2400㎜)までになります。

Photo_7戸車や、引き手の加工は

このドア加工機で行います。

安全性が飛躍的に向上する機械です。

この建具(引き戸)の戸車は小口調整式にしました。

Photo_8この後は仮取り付けし、

その後、塗装屋さんへ運びます

|

« クラッシック面、イエローポプラ(材木名)の加工 | トップページ | 天地人漬 »

住宅内装工事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1009611/27394318

この記事へのトラックバック一覧です: 加工の続き、クラッシク面:

« クラッシック面、イエローポプラ(材木名)の加工 | トップページ | 天地人漬 »