« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

フェニックス花火PR事業

29 本日も長岡駅前にて協賛金募集PRを行ってきました。

参加者は、10代20代30代40代15人でした。

本日、初参加7名を迎えて元気にできたと思います。good

Photo フェニーも大人気でした。happy01

今週のPR事業は、火曜日FM長岡の収録、水曜3時からFM新潟やんの「元気塾」に出演、金曜日FM新潟「キャンディーボックス」生出演です。

また、週末の協賛金募集PR事業はアピタで行う予定です。フェニィもアピタにあらわれるかもflair

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フェニックスサポータークラブ

Photo フェニックスサポータークラブは

本日長岡駅前で街頭募金、協賛PRをおこないました。

参加してくれたクラブメンバーは大きな声で、駅前を通る方々に訴えてくれました。ご理解いただき、多くの協賛金を預かりました。happy02

Photo_2 また、今回のクラブメンバーは、昨年の経験者の他に、高校生はじめ、

10代、20代、30代、40代幅広いメンバーで行います。

皆、楽しく、責任を感じながら活動してくれてます。good

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラジオ出演

FM新潟のキャンディボックスに出演してきました。フェニックス花火部会の広報って感じでした。

場所は長岡市の川崎あたり、電話機やさんの一角がスタジオでした。出演3時間前の依頼でしたが、思ってることは言えたと思います。司会の新田さんがホローしてくれました。

初めての出演ですが、代役って感じでした、でも、思ッてることは言わせてもらえました。

来週と7月末の出演依頼がありましたが、より適任な方に変わっていただこうかなflair

伝えたことですが

○フェニックスサポータクラブについて

1)明日からHP上で登録開始、

2)活動内容は街頭募金PR活動、当日の設営、協賛ポスターの設置依頼活動など

3)震災を風化させないために、圧倒的スケールで、多くの思いでよりフェニックス花火を輝かせたい

○有料自由席について

1)今年は土日開催で過去最高の来場者が見込める

2)すでに有料指定席は完売

3)7月1日から有料自由席の販売が始まる、有料自由席Cはフェニックス観覧席のことで、このチケットのみで、フェニックスフェスも楽しめますし、他にも楽しめる仕立てがあります。

○フェニックス花火について

8月2日は今までと同じイメージです、3日は花火師の思いが乗ったさらにスケールアップの花火です。2日間とも見に来てください。

街頭や振込用紙から協賛いただいた方々の期待通りの花火にしていただきます。また、ポスターや、協賛金箱を設置していただいた企業さまに後悔させない、来年も協力したくなる花火にしていただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地材地建

県内住宅の県産杉の利用率は20%程度で、

使用可能な杉(植林したもの)の量については、新潟県の保有量は全国一位です、

県内の需要量は、県内で1年間に成長する量でまかなえる。それだけ林業の生産力はある。

最近ある大工さんに県内杉の供給量について聞いたら、「生産量はあっても、商品として供給するための設備が足りない、乾燥器の不足に伴い、納期が遅い。スットクがない」など話していただきました。

材木屋さんから話を聞くところから始めます。!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地産地消=地材地建

「自然素材、健康な暮らし、木材自給率ウッドマイレージから考えると地材地建!!が有効だ」と言うお客様がいらっしゃいます。お客様が望まれることですから我が社も取り組まなければ!!

我が社の木材は長岡の杉が10%、秋田杉が40%外材が50%くらいです。最近、越後杉がブランド化されてきてます。構造材、仕上げ材には使用されますが、建具材にはあまり普及されていません。そこで、

1)越後杉を建具、家具に使う場合の注意点を探る。

2)信頼できる購入先を確保(材料の仕入れ先)

3)材料の特徴、性質を利用した新商品の開発

4)越後杉のウンチクを知り、伝える!!

5)一緒に取り組むグループをつくる

明日は長岡市建具組合の会合があります、良い機会かも、同業他社に聞いてみることから始めます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中越地震から

中越地震の時、何をしてましたか?

私は県外にいて地震直後あわてて帰ってきました。震度6弱の地域に自宅と工場がありましたが、家具や機械は倒れ、サッシのガラスまで割れている箇所もありました。工場のスリーブはすべて切れてました。幸い家族は無事でしたが、精神的なショックはひどく、長らく(1か月以上)続いた余震のたび震えていました。幼い子供たちは地震後、「お父さん、お父さん」と抱きつくようになりました。

震災後5日間は消防団として活動してました。電気、水道、ガスが復旧するまでは自宅にも帰らず、精神的に苦痛でした。情報が入らず不安でした(家族はカーナビテレビから知ってたらしい)

宮城内陸地震!!報道だけでは被害の様子は把握できませんが、被害はひどそうです。あのころを思わせる、それ以上かも知れませんよね。

長岡市はこんかいの地震直後、救急車、消防車数台が被災地に向かいました。また、今朝の新聞ではプライバシー確保のため段ボール個室を、送ったそうです。「いただいた物はお返しする!!」中越地震のとき、いただいた温かい気持ちを返す時です、長岡市の素早い対応を嬉しく感じます。

今後は、仮設住宅、復旧作業など、続きますが、必要なボランティアは何か!

それを知っている経験している我々は、できることをできるだけお返ししたいですね!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏戸

Photo_3 夏は板戸が暑そうなので、涼しげな建具にしてほしいと依頼され、塩ビガラスを挟んだ建具を納めました。お客様や、エンドユザーから喜んでいただきました。happy02

我々の仕事は商品を小売していません、依頼されてから製作します。それだけに出来上がった製品がお客様のご要望通りで当たり前!!希望と違う時は大変へこみます。信頼され委託されたのに不評ではdown downPhoto_4

良くて当たり前!good

15年前洋室ドアのほとんどを作らせていただいた頃、ドアと枠の隙間は4方ともに2㎜でした。flair大手企業が参入し既製品を売り出したら、隙間は4mm以上になりました。sign02

安くて良いものが既製品として販売されています。しかし、施工精度は確実に甘くなっています。そうでなければ誰もが扱えないからでしょうflair

お客様の予算もあります。でも、我々は良いものを提供しなければ存在意義がないのかもしれません。今回の様に喜んでいただけると本当にホッとしますし、嬉しく感じる瞬間ですhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポンプ操法長岡市大会

Photo 優勝しました。県大会に一位抜け!!

祝勝会は大いに盛り上がりました。good

サポートした団員、方面隊幹部、主体で活動された21(日越地区)分団幹部の方々、指導いただいた署員も素晴らしいが、やはり、選手sign03

Photo_5 本番で最高のパホーマンスを示した選手はすごいな!!

前日にたまたま、地元市議会議員と話したのですが、「2部は方面隊大会をぎりぎりで勝ち抜けると、市大会を必ず勝ちぬけるflair、優勝あるかもねhappy01

予想通りでした

懇親会、2次会では、地区の町内会長様達から多くの激励と応援、支援の約束をいただけました。

今回は県大会までしかありません(全国大会は4年に1度しかありません)、やるなら優勝目指して頑張りましょうgood

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ポンプ操法長岡市大会、前日

明日は大会です。毎朝5時から練習してきました。

選手は毎年新たに選出される団員5名です。今年も立候補者から選ばれました。(立候補させるんですがhappy01)彼らの頑張りには頭が下がります。5時前にはアップを終え、1本目をはじめます。

立候補させられた団員は最初いやいや始める者もいます。でも、誰もが必ず最後には勝ちたくなります。機材を持ち帰えり自主練習も始めます。巻かれたホースの出来の良し悪しまで分かり始めます。

周りでバックアップする団員は経験者が多く、気持を込めて応援活動してると思ってます。flair

勝負事ですから勝つべきですsign03。負けて学ぶより、勝って学ぶことのほうが多いはずです。

良い指導者、良い環境、選手の情熱、3条件が揃えば、あとは練習量だけです。練習はは裏切りません。他の分団と異なり1回きりの選手です、練習量、経験は届かないかもしれません、毎年あと少しで優勝に届かないのもこのことに一因があると感じます。しかし、選手は今年も情熱を持ち続け内容の濃い、充実した練習をしてきてくれました。

結果が大事だとよく言います。勝ってなんぼ!!でも、わが21分団の選手達には毎年それまでのプロセスが大切だと感じさせられます。大会の前ですが彼らの活動に誇りを感じます。バックアップしてる仲間に誇りを感じます。shineshinescissors

明日の大会、情熱と怨念を込めて、優勝を目指して頑張りましょう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

町民運動会で

先週の町民運動会はへこみました。

年代別リレーに40代で参加、小学校低学年から来たバトンですが、

口ほどに結果が出ず、誰も抜けませんでしたbearing

たった100mなのに後半失速、知り合いからは「伸びないね!」

「昔は速かったのにね!」など優しいsign02言葉

41歳、立ち向かいたい現実が多すぎる、

体力、老眼、不景気、業界不振

マジ凹みが続きましたが、チョイ元気が出てきてます。up

出来の良かったす戸、消防団21-1の出席率、友人たちからの見積もり依頼

充分な睡眠、同窓会幹事打ち上げのお誘いなどなどgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

す戸、夏戸

Photo す戸のオーダーいただきました。

お客様から直接連絡があり、つくらせていただきました。

「和室~す戸~縁側~サッシ~庭~小道!!雰囲気を大切にしたい」

お客様からこだわりをお聞きしました。これから納品ですが喜んでもらえると思っています。

Photo_2 建具の下側には黒竹を付け、夏の涼しさを演出しました。

黒竹!!いい雰囲気でしょflair

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »